詐欺情報商材を斬る! | 返金情報満載の返金交渉応援Blog

詐欺情報商材をうっかり買ってしまった方の返金を手助けするブログです。 詐欺師達は確信犯です。奴らに一泡吹かせてやりましょう。 返金情報交換なども行っています。
詐欺情報商材を斬る! | 返金情報満載の返金交渉応援Blog TOP  >  スポンサー広告 >  ■詐欺情報商材の返金手順やノウハウ >  情報商材販売業者の義務から見た返金ポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

情報商材販売業者の義務から見た返金ポイント

情報商材販売業者の義務からみた返金ポイントについてお話します。

前回記載しました返金メールのポイントの内容とかぶってしまいますが、、、
http://zyouhoukoukankai.blog40.fc2.com/blog-entry-17.html





情報商材販売業者には、特定商取引法において、下記の義務が課せられています。

1.通信販売についての広告(特定商取引法第19条及び省令第8条、省令第9条)
   引き渡し時期、返品の可否と条件、代表(責任)者名など、法律上、
   広告への表示が定められている項目があります。

2.誇大広告等の禁止(特定商取引法第12条)
   広告上の虚偽・誇大広告による消費者トラブルを未然に防止するために
   誇大広告等の禁止が定められています。

ですので、ここを攻めて返金請求をすれば良いわけです。

詐欺情報商材は、嘘・大げさ・紛らわしいが一体となった、
誇大広告でセールスレターを作っています。
ここをガンガン攻めて下さい。

違反業者には、行政指導や、業務停止、刑罰などの処罰が下されます。

特定商取引法に関しては非常に判断が難しいようで、
明らかに違反していると思っていても、中々立証が難しいようですが、
同じような被害届がいくつも出れば、警察は動いてくれます。

【参考資料】
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S51/S51HO057.html

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/05/14 04:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

詐欺師撲滅団団長

Author:詐欺師撲滅団団長
詐欺情報商材を掴まされて非常に悔しい思いをした事があります。
詐欺商材を販売している販売者だけでなく、情報商材を斬っているブログがたくさんありますが、糞商材を推奨しているアフィリエーターも本当にクズです。
買って損した人!みんなのお金を取り戻しましょう!

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
対詐欺師戦闘力?
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチっ!ありがと。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
3157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2661位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。